ジンバル付き神カメラ「OsmoPocket」が旅行必需品になった3つの理由!!

ジンバル付き神カメラ「OsmoPocket」が旅行必需品になった3つの理由!!

旅行中に4K動画を撮影するなら、これが最強です!

 

ということで、こんにちは!(^O^)/

今回の旅で新たに導入したのがDJI製のビデオカメラ「Osmo Pocket(オズモポケット)」です。滞在先・移動中・街中などあらゆる場所にこのOsmo Pocketを持ち歩いて、写真と動画を撮影しまくりました。

 

Osmo Pocketを購入してから1ヶ月あまり。確信しました!

旅行用の動画撮影に、Osmo Pocketは最強です。

旅行に行く、もしくは近々旅行に行く予定をたてているのであれば、絶対にこのアイテムを購入するべきです。

その最強である理由を、ご紹介していきましょう!

Osmo Pocketとは

まず、Osmo Pocketとはこんなビデオカメラです。

Osmo Pocketの特徴
・文字通り「ポケット」に入るサイズのビデオカメラ
・重量はたったの116g
4K、60fpsの動画撮影が可能
・ジンバル付きなので手ブレしない
・タイムプラス、モーションプラスも撮影できる
・スローもション撮影もOK!
・microSDカードに写真、動画データが保存される(取り出し、交換可能)
・連続バッテリー稼働時間は約140分

Osmo Pocketを販売しているDJIは、もともと撮影用ドローンの企業です。

撮影用ドローンには「ジンバル」と呼ばれる、物理的にブレを防止するための装置が備わっています。

このジンバルの技術を小型化して、ポケットに入れられるサイズに収めたのがこの「Osmo Pocket」なのですね。

必需品になった理由①:とにかく簡単に「4K動画」が撮影できる

Osmo Pocketが最強な1つの理由は、とにもかくにも「4K動画撮影が簡単にできる」という点にあります。

ポケットから取り出して起動、4K動画撮影開始。

ここまでたったの5秒。

 

Osmo Pocketの起動から撮影開始までのスピードはこれくらいです。まさしく一瞬で起動して、撮影が開始出来ます!

 












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です